体幹を鍛える

体幹
アンティグラビティフィットネスは、非常に珍しいヨーガのひとつといってもいいでしょう。空中でおこなうことを考えれば、似たようなものはほとんどありません。エアリアルシルクを使うというところは、パフォーマーたちと一緒ですが、全身が包まれているため、本当に空中に浮いているような感覚になっていきます。腕や足を絡めていくところは同じような動きになっていきますが、安全性に配慮されており、心配なく取り入れていけるようになっているのもポイントでしょう。

空中で揺られながらおこなうというのは、さまざまな効果を持っています。自分の足でバランスを取るのではなく、体全体でのバランスが重要になってくるでしょう。空中ですので、うまくバランスを取らなければいけませんが、これが体幹を鍛えることにつながっていきます。体幹は胴体に張り巡らされた筋肉でもあり、バランスよく鍛えることが、日常に多くのメリットをもたらすことで知られるようになりました。空中だからこそ、鍛えていける部分がありますので、健康を考えてもゆったりとした動きでできますので、アンティグラビティフィットネスは有効な方法となっていくのです。逆に急激な動きをしていくことも、慣れればできるようになります。

Writen by 管理者